レビュー:ストライクウィッチーズ リネット・ビショップ (コトブキヤ)

コトブキヤ
2010年1月発売

というわけで、アニメII期の制作も決定して今後の展開に弾みのついたストパンこと、ストライクウィッチーズ。
1作目でちょっとやっちゃったカンジのコトブキヤ(個人の感想です)がリベンジで送り込んできたのは、
芳佳ちゃんの心の乳、リーネちゃん!

「えっ? アレって2ヶ月前に出たよね?なんで今頃?」 > すいません、やる気が無かったからです(^^;)

2010032201

というわけで芳佳ちゃんに続き、パンツ ズボン全開、「リミッター解除!」にてお送りします!
いくぜ、合言葉!「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」(^^;)
 
 
 
 
ふだんのおっとりさではストパンキャラでも1,2を争うリーネちゃんですが、キリッとした表情でフィギュア化。
つか、戦闘モードでもこんな厳しい顔見たことない気もするが(^^;)でもいい表情です
2010032202
 
 
ネクタイ、ブラウスにチョッキ、上着にジャケットという いつもの出で立ち
「こんなんで戦闘できるのかよ!」と言う方はアニメ見て(^^;)そんなのどうでもよくなるから
2010032203
ジャケット押しのけてグレープフルーツが飛び出してますが(^^;)ま、それは後ほど。
 
 
リーネちゃんの使い魔はスコティッシュホールド。イギリスの猫ですな。
でもスコティッシュホールドって耳が垂れてるよね(^^;)んーでも垂らすと別人格になりそうだし
アホ毛もいい感じで立っとります。
2010032204
ちなみにリーネちゃんはイギリス ブリタニアの出身です。
 
 
使い魔スコティッシュホールドのシッポ。
ズボンは白です(^^;)
2010032205
 
 
一応シッポの付け根はこのようになっております(棒読)
パンツ ズボンの上から生えてるので、干渉しないんですな(^^;)
2010032206
おしりのいんえいが、ものすごく...いいです(^^;)
 
 
ジャケットから溢れる二つのグレープフルーツ(^^;)けしからんなぁ!
2010032207
 
 
芳佳ちゃんも夢の中でうなされたグレープフルーツ(^^;)まったくもってけしからん!
2010032208
 
 
 
ふうぅ。ちょっと頭を冷やそうか(^^;)全景いってみよ。全景。
左正面。りりしいたたずまい。
2010032209
 
 
左斜め後ろから。
このフィギュア、ポーズがすんばらしいです(^^)この角度からの浮遊感とか。
三つ編みとシッポが浮遊感をナイスアシスト!
2010032210
 
 
真後ろから。
ストライカーユニット含めて下半身のボリューム感いいね!
2010032211
 
 
右斜め後ろから。
台座の可動アームは右足のストライカーユニットに接続されてます。
2010032212
 
 
正面から。
やっぱりグレープルーツに目がいっちゃうな~(^^;)
2010032213
 
 
リーネちゃんのメインウェポン。
ボーイズMk.I対装甲ライフル。破壊力バツグン
2010032214
つか、どこのギタリストだよ!ってかんじ(^^;)
 
 
コレ、実在の対戦車ライフルで、第二次大戦中にイギリス軍が使用していたらしいです。
Wikipedia:ボーイズ対戦車ライフル
2010032215
 
 
リーネちゃんのストライカーユニット スピットファイアMk.IX。 
モデルは第二次大戦のイギリス空軍の戦闘機、スーパーマリン スピットファイア
2010032216
 
 
芳佳ちゃんのストライカーユニットと比較。
形も大きさも全く違います(^^;)
2010032217
スピットファイアはリーネちゃんのボリュームにハマってるな~やっぱり(^^;)
 
 
翼端灯もクリアパーツで。細かいね~
2010032218
 
 
可変アーム付きの土台で、アクロバティックなポーズも可能に。
2010032219
※やりすぎると、自重で倒れるけど(^^;)
 
 
ベースと可変アーム。
アームは円の中心4箇所に差すことが出来ます。
アームは6箇所可動でかなり自由度の高いポーズが可能。
2010032220
※やりすぎると、自重で倒れるけど(^^;)
 
 
こんなポゼッションも可能。
って、ただパンツ ズボン見たいだけなんちゃうんかと(^^;)
2010032221
リーネちゃん、ライフルの反動で卒倒してますがな...
 
 
 
では、最後に仲良しの芳佳ちゃんと
2010032222


アルター芳佳ちゃんと比べてもかわいく作ってもらってますね(個人の感想です)
2010032223
 
 
 
 
というわけで、総評です(^^;)
2010032224


コトブキヤ第一弾のサーニャと同じ原型師さんですが、今回は大丈夫(^^;)バッチリ、リーネちゃんです。
リーネちゃんのかわいらしさ、やわらかさ、内に秘めた芯の強さ、よく表現できてます!
造型、基本的な塗は問題なしですですね。


ただ、んー、アルターの芳佳ちゃんと比べると...
細かい部分を見ていけば見ていくほど開きがある感じです。

特にメカ関係。
 ストライカーユニット
  ・モールドのスミ入れなし
  ・排気管の質感が単調でプラスチッキー。
 対戦車ライフル
  ・木、金属の質感が単調でプラスチッキー。
  ・ゲートの切断跡やパーティングラインバリバリの仕上げ。

もうちょっと仕上げがんばってたらなぁというかんじです。
あくまで、アルター芳佳ちゃんを基準にしちゃうと ってことなんで基準は高くなりますけど(^^;)
値段も¥1,000違うしね。
 
 
というわけで、パッと見の印象は問題ないですね。
むしろ、パッと見の印象はものすごく良い(^^;)

細かい部分見始めると色々言いたくなっちゃうのは、元々のポテンシャルが高いから。
欲が出ちゃうんでしょうね~(^^;)
 
 
最後色々いいましたが、自分的にはとても気に入ってます。 
アルターの芳佳ちゃんよりかわいいし!(個人の感想です)
 
 
 
いつもクリックしていただきありがとうございます!(^^)
  ↓
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村
 
 
 
 
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1096199/33890173

この記事へのトラックバック一覧です: レビュー:ストライクウィッチーズ リネット・ビショップ (コトブキヤ):

コメント

この記事へのコメントは終了しました。